第1回緑謡会ともろもろの事
本日 梅若能楽学院会館にて 緑謡会 が催されました。
足をお運びくださいました皆様!大変ありがとうございました。

この会は去年、若手!?(梅若会の家では若手!?)の研鑽ということで開いて
いただいた研究会で、「弱法師 山中ガ晶」「融 私」でさせていただいた会に
今年より「緑謡会」という梅若にとって由緒あるお名前を頂いた第1回目の会で
ございます。毎年 上期と下期に1回ずつ 平日の昼公演と平日の夜公演(ろうそく能)
で催します。

今回は 素謡「西行桜」シテ角当行雄 ワキ角当直隆 ワキツレ山中が晶

     能「熊野」 シテ山崎正道 ツレ川口晃平 地頭小田切康陽

この「熊野」のおツレは何度もさせていただいた事がありますが、「松風」のツレに
匹敵するほどに気を使うお役であります(どの曲もツレやトモは気を使うんですけど・・)

おシテを邪魔してはいけないし、出なさ過ぎてもいけない・・・というような感じでしょうか。

兎に角シテの気持ちを重く自分にも重ねつつ自分の役柄もこなさなくてはいけない!という
事です。

前日に地合せ(申し合わせがありませんでしたので、地謡が全員集まり、玄祥先生のあしらい
にて合せる稽古)し、先生よりの御注意に・・・

「地謡もシテの気持ち・感情を受けて謡わないといけない!」と・・・

私は自分のお弟子さんに

「謡本は台本です。ナレーション・セリフなど謡は謡い方でその情景・雰囲気・役柄・感情
などを表現しなければいけない!だから役になりきらないと!!!」と言っております。

☆☆☆私は女優よっ☆☆☆ みたいな!!!

最近やっと慣れてきましたが、少し前までは、お弟子さんのお稽古で 謡をテープ(えっ!!
MD!?ICレコーダー!?なんでもえーわい( ̄- ̄))に吹き込む時に、謡ってるときは入り
込んでいますからなんともないんですが、謡終わって「はい!ここまで!」と言った瞬間に
我に返り・・・とても恥ずかしくなっていました。

以前の記事に書きましたが、先生から「自分の中にその気持ちがないと、何も外には伝わらない
んだよ」と・・・

でも地頭は慣れもあるんでしょうがなかなかその域に行くのは難しいです(>_<。)

まあそれはそれとしてお稽古をされてる皆様!!!役になりきって楽しんでみてください!!!

で、そのお直しの中で、先生が「あてぶり」という言葉を仰いました。

「あてぶり」・・・型付(我々が演ずる時に動きが記してある物)に無い動き!というのが
分かりやすいかもしれません。

これは先先代の先生が「熊野」を舞われる時の事を仰っていたのですが、勿論勝手に動きを
作ってしまっては何でも有になってしまいますから、そういう事ではなく・・・
謡の文句の意味やその曲の中の事柄などをリンクさせて能の動きを基準として自分の考えで
型をする・・・と言うのが分かりやすいかと・・・文にすると難しい Uー'`ー;U

最近人によって「型付に書いてあるから」みたいに型をする人がいますが、いやいやそうじゃ
なくて、この文句がこういう意味だからこういう型になってるんだよ!という事を考えた方が
今よりも更に表現出来ますし、何より演ずる自分自身も楽しくなると思うんですけどね・・・

元々型なんて物は無かったわけですから、今現在有る型付というものはこの「あてぶり」が
積み重なって出来た物なんでしょうね!!!

私は生意気ながら この「あてぶり」は勝手にちょこちょことさせていただいているんです。
(それはあて振りではないのかもしれませんが、本人はあてぶりと思って考えに考えた
上でやってます!念のため!)

また何かの時にこの話題を取り上げようと思いますが、今回は「熊野」ですから、このツレを
させていただく時の「あてぶり」を1つ!!!

ワキツレに「酒宴が始まっているから早く熊野に来るように!」と云われシテの所に行き
伝える謡を謡い、シテと共に立ち シテは常座(シテ柱)へツレはそのまま真っ直ぐに地謡前
へ行く時なんですが、(熊野の内容を知らない方は自分で調べてください!)心ここに無い
熊野の事を心配したイメージにて呆然と酒宴の席へ行く熊野の姿を少し追うような形で少しの
間見てから地謡前に行きます。生意気ですけどね(´ρ`)

ではこの話題はまた!!!

最後にこの「熊野」にて使用する作り物!!!「車」です。
b0136198_05015100.jpg

b0136198_0503910.jpg

内弟子に入りたての頃に当時最凶と(怖いという私のイメージですよヽ(`○´)/)いわれた
先輩ども!!!もとい・・・先輩様方(山崎正道・小田切康陽・鷹尾維凶じゃなかった教)
に「これがきちっと1人で作れたら作り物免許皆伝だぞ!!!」と言われた上級者用の
作り物であります!!!
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-19 00:56 | 演能後に思うこと…と

能楽倶楽部
by kakutou-noh-actor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
袴はかまレンタル卒業式情..
from 袴はかまレンタル卒業式情報ネ..
銀だら味噌漬専門店-銀だ..
from 銀だら味噌漬 磯田
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォーシーズンズホテル丸..
from フォーシーズンズホテル丸の内..
伊香保温泉日本の名湯
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォロー中のブログ
恋するお菓子
検索
最新の記事
梅若会納会
at 2016-11-24 15:11
いよいよ鸞の会
at 2016-10-15 18:22
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 1
at 2016-04-09 08:47
ファン
ブログジャンル
演劇
アーティスト
画像一覧