先日の能楽座
投稿が前後しましたが、アメーバとミクシーに書きましたのでこちらにも!!!
先日の能楽座にて 片山幽雪先生の景清の地謡に参加させていただきました
この曲は平家方についていた景清が日向の国宮崎に流され、その後にどこかで父の存在を知った娘が一目会いたいと訪ねてくるストーリーです
武士の時代謡いの中にもありますが、「…尾張の国熱田にて遊女と相馴れ一人の子を儲く。女子なれば何の用にたつべきぞと思い、
鎌倉亀ケ江が谷の長に預け置きしが…」女子は武士として役に立たないまたは、戦争中では敵の種はいづれ反乱分子になるなどの考えがあり、
根絶やしにしますよねですからその子を守るための策であったのかもしれません。男子は出家させるように…
最初は自分は違うと隠していた景清もワキの計らいで身を明かし、涙の対面です謡いの中にもあるように「今までは包み隠すと思いしに。顕れけるか露の身の。
置處無や恥ずかしや。御身は花の姿にて。親子と名乗り給ふならば。殊に我が名も顕るべしと。思い切りつつ過ごすなり。我を恨みと思ふなよ」
二人して泣きます・・・やはり親の情ですよね( p_q)
しかも泣く子も黙るイメージの景清ですから余計涙をそそりますq(T▽Tq)(pT▽T)p
娘の所望にて景清は昔の戦物語をします。今は出家し、目も見えないみすぼらしい乞食になってしまった景清も当時の事を思い出して語ります。
数々の戦の中で、義経の奇襲にて悉く平家が敗戦になった事を物語、「判官(義経)なればとて鬼神にてもあらばこそ。命を捨てば安かりなんと思い…」
と義経を討ちに行きます男って感じですよね(~0~)鳥肌が立ってきますね!
語り終えた後にもう2度と会えない別れであります帰る娘を目が見えませんから杖で止め確認し途中まで添う様に二人で歩みます。
「さらばよ、止まる、行くぞとの。只一声を聞き残す。これぞ親子の絆なれ…」平坦でない荒い山道を「大丈夫か転ぶなよ気をつけてな」
と寄り添って歩いて行く様な感じがして更に涙です( p_q)
幽雪先生はご高齢乍やはり能の真髄を表され私達を導いてくださいました。長くなりましたが、この敵役の義経が主人公になっている能「八島(屋島)」を
「弓流」の小書にて今年の10月22日第4土曜日に千駄ヶ谷の国立能楽堂にて披かせていただきます詳細はまた後日に(。・_・。)ノ

羅生門を初めて拝見しました。話は土蜘蛛や大江山で有名な源頼光と頼光の四天王の貞光 季武 綱(ワキ)公時 他と保昌 が 酒宴をいていて、
頼光が近頃何か変わった話題は無いかと皆に持ちかける。そこで保昌は 九条の羅生門に鬼が棲んでいて日暮には人は恐れて通らない と話す。
そこで綱はそんなわけがあるか土も木も我が大君の国なれば。いづくか鬼の宿と定めんと言うではないか!!保昌は綱に なら自分で行って確かめろ!!
と口論になった。なんか子供の喧嘩みたいで面白い(T-T*)フフフ…
廻りはくだらないやめておけと綱を諭す。綱は保昌に対しての事柄はない我が君の為にも真意を探るべきとその夜に1人で羅生門に向かう事となった(中入)
兜、甲冑で武装した綱は1人馬に乗り羅生門へε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
頼光より賜ったしるしの札を置き帰ろうとすると 鬼の手が出てきて兜を捕られたすかさず刀を抜き構えると怒りをなした鬼神が現れる。
争うが綱は鬼の腕を斬り落とし鬼は虚空へ逃げて行き綱は名を天下に挙げる。
梅若では先代の先生がまだ30代の頃(聞いた話なので定かではありませんが…)になさって以来出ていません家の父も知らない見たことない言ってましたから。
まぁシテ方は後の鬼神のみで、おワキ方の曲でありますから…シテは一句も謡がありませんしね
でも宝生閑先生を筆頭に、閑先生一門が総出演圧巻ですこれも男って感じでかっちょいーんですよね(#⌒∇⌒#)ゞ ポッ
他にも似たよう感じでおワキ方の曲に「谷行」というのがありますが、これも圧巻です!!!
また後ワキが兜として着けている黒頭に鍬形(鮒弁慶の後シテや鉢木の替型の後シテが着けてます)を作り物の中より後見が右手に鷹匠が腕に着けているみたいな
手袋をはめて手をだし剥ぎ取る所などがありますこれが鬼の手です((+_+))
おワキ方の曲ですので、めったに見られない曲の1つですね!
現藤間宗家が元々踊りにはあるらしいのですが、この羅生門の後日談の話茨木童子なるものを能にして、去年でしたか観世善正氏をシテにし新作として上演いたしました。
綱は斬り落とした鬼の腕を家にかくまいます何日間かの間に鬼が取り返しに来るからですあれですね妖怪のろくろっ首かな
退治するのに首から離れた隙に胴体を隠して何日間か取り返せないと死ぬ言うのがあったような…
案の定何日目かの夜に鬼が綱の母親に化けて取り返しに来るという話なんですがねこれもなかなか面白く出来てました二本立てで見れる会があると楽しさ倍増ですね。
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-25 01:36 | 演能後に思うこと…と

能楽倶楽部
by kakutou-noh-actor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
袴はかまレンタル卒業式情..
from 袴はかまレンタル卒業式情報ネ..
銀だら味噌漬専門店-銀だ..
from 銀だら味噌漬 磯田
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォーシーズンズホテル丸..
from フォーシーズンズホテル丸の内..
伊香保温泉日本の名湯
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォロー中のブログ
恋するお菓子
検索
最新の記事
梅若会納会
at 2016-11-24 15:11
いよいよ鸞の会
at 2016-10-15 18:22
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 1
at 2016-04-09 08:47
ファン
ブログジャンル
演劇
アーティスト
画像一覧