<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
札幌・美唄稽古場
角当行雄稽古場紹介

札幌緑鈴会
年4回
3箇所にてお稽古有

美唄 2日間 初日13時より 2日目10時より
場所 寿楽(料理屋)稽古日要問い合わせ

札幌 2日間 9時半より
場所 札幌第一ホテル

札幌 
場所 穴倉様宅 夕方2日間
稽古日・場所要問い合わせ      私もごくごくたまーに伺います!

問い合わせ先   角当自宅   044-755-6568
(美唄・札幌共) 吉岡様宅   01266-4-4339   個人宅故悪戯許しません!

新年会・その他スナップ写真
b0136198_1764372.jpg

b0136198_177793.jpg

b0136198_1773211.jpg

b0136198_1775373.jpg

b0136198_1781860.jpg

b0136198_1785085.jpg

b0136198_179988.jpg

b0136198_1793657.jpg

[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-28 17:10 | お稽古場紹介
京都・広島の稽古場
角当行雄稽古場紹介

京都稽古場
月1回 
場所:柳桜園(お茶屋) 
稽古日要問い合わせ
問い合せ先   角当自宅   044-755-6568
        北原様宅    0773-42-1791  個人宅故悪戯許しません!

広島稽古場
月1回2日間
場所:う越久(料亭)
稽古日要問い合わせ
問い合わせ先  角当自宅   044-755-6568
        小笠原様宅  082-233-1314   個人宅故悪戯許しません!

写真は京都・広島合同新年会の模様
b0136198_1646522.jpg

b0136198_16463646.jpg

な・・・何故・・皆ピース!?
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-28 16:47 | お稽古場紹介
浜松の稽古場
角当行雄稽古場紹介

浜松緑鈴会
月1回    私もたまーにたまーに代稽古に伺います。
場所:Uホール(旧勤労会館)稽古日要問い合わせ
問い合わせ先   角当自宅  044-755-6568
         矢部様宅  053-452-7770    個人宅故悪戯許しません!
         三谷様宅  053-449-1814
写真は今年の新年会の時の模様
b0136198_15591657.jpg


[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-28 16:00 | お稽古場紹介
長野の稽古場
角当行雄稽古場紹介

長野青山会

場所:上山田温泉 円山壮 
年1回 2日間 (後は皆様 師範級の方たちばかりですので集まって自主稽古をされています)
稽古日要問い合わせ
問い合わせ先 角当自宅  044-755-6568
       小林様宅  026-262-4355 注)個人宅故悪戯許しません!

少し前までは信州新町(今年より長野市に編入)という地名でして、こちらの出身者で私の仲間であります観世九皐会に
所属している古川充氏が能の普及にがんばっており、青山会の方たちも彼を支援していらっしゃいます。
b0136198_15385542.jpg


そしてこちらには飲めない私にはとても迷惑なこの様な儀礼があります(キ▼д▼;)トホホ・・以下 あるサイトより引用!
宴会のけじめに宴席に招待されたお客様側が主催者側に一献さし上げて感謝の意をあらわす儀式で、通称「北信流(ほくしんりゅう)」と呼ばれ、【松代藩お盃の式】に倣って執り行われます。
・頃合いを見計らってお客様の中で年長者が動議を出し、出席者の賛同を得てから、お酌される人とする人を指名します。
・同時に”お肴(おさかな)”を披露する人も指名します。
・お酌される側とする側が対面し、一杯お酌されると”お肴”が披露されるので、三口位で飲み干します。
・”お肴”としては、通常、「鶴亀」などのおめでたい謡曲が歌われます。
「池の汀(みぎわ)の鶴亀は~蓬莱山(ほうらいさん)も外(よそ)ならず~君の恵みぞありがたき~君の恵みぞありがたき~」
・この後もう一杯お酌します。
・そのあと、主催者側代表が立ち上がってお礼のことばを述べ、お返しにお客様側に一献さし上げます。
・徳利と杯が入れ替わって同じことを繰り返しますが、”お肴”は主催者側から提供されます。
・小人数の場合には、同じ人が別な謡曲を披露することもあります。
・このとき、動議を出した人にも忘れずにお盃を差し上げます。
・謡曲は江戸時代から真田十万石・松代藩(現在の長野市松代町)の武士の教養として盛んだったそうで、その伝統を受け継ぎ、立派な”お肴”を披露する人がたくさんいらっしゃいます。
・謡曲のほかには、詩吟や”金魚売りの呼び声”なども披露されます。
皆さん酒豪なわけですよ・・・(キ▼д▼;)トホホ・・
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-28 15:39 | お稽古場紹介
軽井沢の稽古場
角当行雄稽古場紹介!!!

軽井沢緑鈴会
b0136198_157440.jpg

b0136198_1575134.jpg


b0136198_1581364.jpg

場所:新軽井沢会館矢ケ崎公園管理棟(軽井沢駅アウトレットの反対方向に出て徒歩3分位)
月1回 10時半より  たまーに 私(直隆)が代稽古に伺います。
毎月いつと決まっておりませんので、稽古日は要問い合わせ
問い合わせ先・角当自宅  044-755-6568
       大島様宅  0267-42-2165  注・個人宅故悪戯は許しません!

見学可ですので、興味のある方はぜひいらしてみてくださいませヽ(`○´)/

おまけ

お稽古に伺うとお昼に連れて行っていただくお店!
b0136198_1584514.jpg


茜屋珈琲店!旧軽!?!?!(おっと通な言い方になっちまったぜ(>_<))旧軽井沢の方にも
お店があるとの事!
b0136198_159932.jpg


かれーらいすをいただきます。じっくり煮込んだビーフカレーに、普通は福神漬が付いてますよね!?
でもお弟子さん方曰く、こちらでは昔から野沢菜を入れるそうです!とても美味しいです!!!
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-28 15:11 | お稽古場紹介
劇団☆新感線と仕事リンク
先日 劇団☆新感線RXの薔薇とサムライ GoemonRockOverDriveを馬野氏(以下馬っち)と
観てきました!
b0136198_23195081.jpg


劇団☆新感線を観るきっかけになったのは弟の影響でして、5・6年前からですので、まだ
初心者です。2008年の記事で俳優の山口馬木也さんと競演した時書きましたが、私達
能楽師は感情を押し殺して演技をします。しかし現代の芝居は感情を爆発させたりと自由に
演技が出来ます。当然現代劇のほうが今現在の生活の中で使う感情や表現をそのまま使えますので
(やはり演ずると言うことなのでそれだけではないと思いますが・・・)能とは異なった演じ方
になります。私は普段の生活でもあまり喜怒哀楽が乏しい人間なので(以前知り合いから
「お父さんが直隆は無口であまり面白くない!とぼやいてたよ!!!」と聞いたことがあり
ました( ̄- ̄))どちらかと言うと能の表現の方が合っているような気がします。しかし、演劇を
観るようになってから「1度劇で感情を爆発させた演技をしてみて、また能の押し殺す演技に
戻ってみたらどんな感じになるのだろう!?」と思い始めました。実現はまず無理なんですが・・・

我々の師匠!玄祥先生はどちらかというと能の中のぎりぎりの線で演劇よりであると思っていて、
私も先生のその様な所を自分にも取り入れ、日々勉強しております。(まあ基本があって味付け
の部分なんですけどね・・・)

例えば(曲によりますけど)「葵上」や「俊寛」などのクリ謡からクドキの部分などは、1番
感情が高揚して狂気の沙汰みたいな位置まで持っていき、ふっと放心状態に堕ちてまた段々と
高まっていく・・・ 悲しみと怒りがリンクするような感じ。能の動き・謡い方はさすがに限られ
ますけど、そういう所にぎりぎりのラインで演ずるという意味では現代劇などから自分に取り入れる
為の勉強が出来ます。

あとセリフ回しでは、間髪入れずのとこや、早まわしのような長セリフ・・・圧巻です!!!
我々の能の中にはそこまでの物がほとんど無い・・・(お狂言のはありますけど・・)

でもそれほど早くないにしてもセリフ回しの間というものは大事で、その間1つで感情を表現
出来ますからね!(他に空けなさ過ぎてもダメだし、空け過ぎても絶句!?とか思われますしね


間というものは大変怖い物で、拍子合のお囃子の間や、型(動き)での間など様々な間が存在
します。普段の生活の中でもありますよね!

「間が悪いんだからと(>_<。)」

はい!お後がよろしいようでヽ(`○´)/ちゃんちゃん

でも今回の「薔薇とサムライ」は大変面白かったです。天海祐希さんもよかったし、古田新太さん
橋本じゅんさんも毎度のパターンで面白かったしヽ(`○´)/

一緒に行った馬っちは元は関西系の人ですから初期の劇団☆新感線を観に行ってたみたいです。
舞台構成も当時とは違いかなりデラックスになっていたので驚いてました!
過去のが観たいって言ってたのでクドカンさん脚本の「メタルマクベス」を薦めました!
今年の秋には劇団☆新感線秋30周年興行漫作チャンピオンまつり「鋼鉄番町」メインは
橋本じゅんさんですのでまたまた楽しみですヽ(`○´)/

で終わってから赤坂にある「一龍」というソウル料理に連れて行ってもらいました。
馬っちはグルメだからなぁ~(。・_・。)
b0136198_23213313.jpg


メニューには4品しかなく、スユック(特選和牛頬の蒸し肉)と雪濃湯(一龍特製牛頬肉スタミナ
スープ)をゴチになりました!!!
b0136198_23204299.jpg

b0136198_2321770.jpg

スユックは頬肉が柔らかく、葱を乗っけて醤油たれみたいなのにつけていただきます!

スープには頬肉とシラタキが入っていて馬っち曰く まず塩で味付けしシラタキを食べ、
その後に別にご飯が一杯来るんですがそれをスープに入れて食べるのだそうです!!!

何ρ(・д・*)コレっ!!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ !!!

スープは最初鳥スープの味そっくりなんですが、牛なんですよこれが!!!
b0136198_23215931.jpg

b0136198_23222144.jpg

馬っちご馳走様でしたヽ(`○´)/
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-22 23:22 | 演能後に思うこと…と
第1回緑謡会ともろもろの事
本日 梅若能楽学院会館にて 緑謡会 が催されました。
足をお運びくださいました皆様!大変ありがとうございました。

この会は去年、若手!?(梅若会の家では若手!?)の研鑽ということで開いて
いただいた研究会で、「弱法師 山中ガ晶」「融 私」でさせていただいた会に
今年より「緑謡会」という梅若にとって由緒あるお名前を頂いた第1回目の会で
ございます。毎年 上期と下期に1回ずつ 平日の昼公演と平日の夜公演(ろうそく能)
で催します。

今回は 素謡「西行桜」シテ角当行雄 ワキ角当直隆 ワキツレ山中が晶

     能「熊野」 シテ山崎正道 ツレ川口晃平 地頭小田切康陽

この「熊野」のおツレは何度もさせていただいた事がありますが、「松風」のツレに
匹敵するほどに気を使うお役であります(どの曲もツレやトモは気を使うんですけど・・)

おシテを邪魔してはいけないし、出なさ過ぎてもいけない・・・というような感じでしょうか。

兎に角シテの気持ちを重く自分にも重ねつつ自分の役柄もこなさなくてはいけない!という
事です。

前日に地合せ(申し合わせがありませんでしたので、地謡が全員集まり、玄祥先生のあしらい
にて合せる稽古)し、先生よりの御注意に・・・

「地謡もシテの気持ち・感情を受けて謡わないといけない!」と・・・

私は自分のお弟子さんに

「謡本は台本です。ナレーション・セリフなど謡は謡い方でその情景・雰囲気・役柄・感情
などを表現しなければいけない!だから役になりきらないと!!!」と言っております。

☆☆☆私は女優よっ☆☆☆ みたいな!!!

最近やっと慣れてきましたが、少し前までは、お弟子さんのお稽古で 謡をテープ(えっ!!
MD!?ICレコーダー!?なんでもえーわい( ̄- ̄))に吹き込む時に、謡ってるときは入り
込んでいますからなんともないんですが、謡終わって「はい!ここまで!」と言った瞬間に
我に返り・・・とても恥ずかしくなっていました。

以前の記事に書きましたが、先生から「自分の中にその気持ちがないと、何も外には伝わらない
んだよ」と・・・

でも地頭は慣れもあるんでしょうがなかなかその域に行くのは難しいです(>_<。)

まあそれはそれとしてお稽古をされてる皆様!!!役になりきって楽しんでみてください!!!

で、そのお直しの中で、先生が「あてぶり」という言葉を仰いました。

「あてぶり」・・・型付(我々が演ずる時に動きが記してある物)に無い動き!というのが
分かりやすいかもしれません。

これは先先代の先生が「熊野」を舞われる時の事を仰っていたのですが、勿論勝手に動きを
作ってしまっては何でも有になってしまいますから、そういう事ではなく・・・
謡の文句の意味やその曲の中の事柄などをリンクさせて能の動きを基準として自分の考えで
型をする・・・と言うのが分かりやすいかと・・・文にすると難しい Uー'`ー;U

最近人によって「型付に書いてあるから」みたいに型をする人がいますが、いやいやそうじゃ
なくて、この文句がこういう意味だからこういう型になってるんだよ!という事を考えた方が
今よりも更に表現出来ますし、何より演ずる自分自身も楽しくなると思うんですけどね・・・

元々型なんて物は無かったわけですから、今現在有る型付というものはこの「あてぶり」が
積み重なって出来た物なんでしょうね!!!

私は生意気ながら この「あてぶり」は勝手にちょこちょことさせていただいているんです。
(それはあて振りではないのかもしれませんが、本人はあてぶりと思って考えに考えた
上でやってます!念のため!)

また何かの時にこの話題を取り上げようと思いますが、今回は「熊野」ですから、このツレを
させていただく時の「あてぶり」を1つ!!!

ワキツレに「酒宴が始まっているから早く熊野に来るように!」と云われシテの所に行き
伝える謡を謡い、シテと共に立ち シテは常座(シテ柱)へツレはそのまま真っ直ぐに地謡前
へ行く時なんですが、(熊野の内容を知らない方は自分で調べてください!)心ここに無い
熊野の事を心配したイメージにて呆然と酒宴の席へ行く熊野の姿を少し追うような形で少しの
間見てから地謡前に行きます。生意気ですけどね(´ρ`)

ではこの話題はまた!!!

最後にこの「熊野」にて使用する作り物!!!「車」です。
b0136198_05015100.jpg

b0136198_0503910.jpg

内弟子に入りたての頃に当時最凶と(怖いという私のイメージですよヽ(`○´)/)いわれた
先輩ども!!!もとい・・・先輩様方(山崎正道・小田切康陽・鷹尾維凶じゃなかった教)
に「これがきちっと1人で作れたら作り物免許皆伝だぞ!!!」と言われた上級者用の
作り物であります!!!
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-19 00:56 | 演能後に思うこと…と
またまた京都より・・・
今回は京都梅若会!

またまた美味いもんをガッツリと(。・_・。)
申し合わせの日は前回田茂井・團御両人に連れて行っていただいた うなぎの浜松屋さん!!!
b0136198_17553753.jpg

b0136198_1756828.jpg

今回は大人数!!!8人で行きましたヽ(`○´)/
b0136198_17563869.jpg
團!でかっ!!!
b0136198_17565855.jpg

角当行雄・松山隆雄・会田昇・梅若晋矢・味方團・田茂井廣道・杉信太朗の総勢8名!!
皆各々うな重食べて、白焼きを2人前食べましたから10ッ匹のうなぎさんが(>_<。。)
b0136198_17571884.jpg


でも美味しかった!!!

本番の日は幸流小鼓方 曽和尚靖君のお勧めで、四条河原町のOPA裏の柳小路にある
「御二九と八さい はちベー」というお店!
b0136198_17575857.jpg

b0136198_17582992.jpg

にゃお靖曰く「ホルモン割烹です」と

小皿でちょこちょこと出てくる出てくるヽ(`○´)/

アキレス腱・大動脈・蜂の巣!
b0136198_1759016.jpg

b0136198_175918100.jpg

b0136198_17595741.jpg

b0136198_1801455.jpg

b0136198_1803833.jpg

b0136198_181438.jpg

b0136198_1813278.jpg

焼きもあり!(写真は無いです・・・)〆はテールスープのラーメン!!!
b0136198_182376.jpg


コースでもかなりリーズナブルなのにおなかいっぱい!!!
あー美味しかった(。・_・。)ノ
b0136198_182247.jpg



今回の会は、京都在住の井上和幸の「葛城 大和舞」と玄祥先生の「弱法師 盲目之舞」

この弱法師の小鼓を尚靖のおじぃ様!の大先生がお勤めになり、地頭に先輩の山崎正道
副に先輩の小田切康陽で私たちも参加させていただきました。

終わった後にマーちゃん「胃・・・痛かった・・・」と言っていましたが、
これは今風に言うと「怖楽しい・・・」でしょうか!

地頭は直接お囃子とコンタクト(ある意味対決)を取り、更にあと7人の地謡方に
「こう謡うよ!」と瞬時に伝達しなければなりませんから、ただ勉強になった!
楽しかった!だけでは済まされません!!!という事なのです。

まあ 周りの私たちはかなり恐楽しかったんですけどねヽ(`○´)/
この様に上の先生方のの胸をお借りして勉強させていただく事が出来ると言うのは
とても恵まれた事でございます!!!
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-14 18:04 | 演能後に思うこと…と
浅間様と近所の美味いもん
さて!去る3月7日!雪の降る富士吉田へ!
まずは昼飯!吉田のうどん
b0136198_16395648.jpg


毎年 8月に「梅若薪能」を催しております 北口本宮冨士浅間神社の
本殿改修工事竣工奉祝祭に招かれ父と出席させていただきました。
b0136198_16384850.jpg


このような儀に参加させていただくことはほとんどありませんので、
とても貴重な体験をさせていただきました!

市長さんをはじめ、各方面の上の方々が参加されていて、「玉串を奉りて拝礼」
に 「能楽師 角当行雄様」と呼ばれ 「いやいや 自分は無いな!!!」と
ビクビクしていたんですが、「能楽師 角当直隆様」・・・と次に呼ばれ・・・
拝礼させていただきました・・・地域のそうそうたる方々の中にてさせていただけた事は
誠に恐縮でしたがありがたい事でしたヽ(`○´)/

近くで写真を撮れなかったんですが、これが本殿です!!!
b0136198_16403271.jpg



神楽殿!薪能の時はこの左側に橋掛りを作り演能します!!!
b0136198_16405681.jpg


夜の祝賀会は失礼して 帰路へ

母はどっかに行ってしまったので、2人で近くの知り合いのお店へ

「多羅葉樹」というお店です。
b0136198_16411887.jpg


奥様と母親が友達でして、その関係もありちょこちょことお邪魔しております。
「EM」(ここの奥様が携わっているんですが詳しくは検索してください!)という微生物の中の
善玉菌を集めたものにて、栽培、飼育した 野菜・お米・卵 などを使い(無農薬)こだわった食材にて 
ホテルオークラにてシェフをされていたご主人が腕をふるっていらっしゃるとても美味しいお店です!!!

シェフはチューボーですよ!の街の巨匠で、オムライス・ハンバーグで出演もされてます!!!

コース料理有!多羅葉樹特製ハンバーグなどなど
b0136198_16414955.jpg


店構えから、「なかなか入りにくい!!!」などの声を聞きますが、ぜんぜんそんなことありませんよ!!!
店に入ると、レオ君(次男)というイケメンウエイターがイケメン笑顔で迎えてくれますよヽ(`○´)/

直「レオ君!写真一枚!!」

レオ「いやですよ!!!」と物陰に隠れちゃった・・・

直「なんで!?いいじゃん!!!」

レオ「何書かれるかわかんないもん!」

と写真は入手出来ませんでしたので直接お店に行って会ってください!!!

駐車場も4台あります!044-755-4571
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-14 16:42 | 演能後に思うこと…と
第4回下さんの・・・を・・・から守る会ヽ(`○´)/
第4回下さんの・・・を・・・から守る会が催されましたヽ(`○´)/

場所はもち!!!東急東横線・学芸大学駅にある!「ナルカミ」(。・_・。)

かなりの盛況ぶりで、前もって下さん(下平さん)に予約していただいといて
よかつた!よかつた!(>_<)

毎回書いていますけど、下っ端の私にとってはかなり有難い会であります。
当然所属する会が私だけ違いますから、同じ仕事に当たる事がほとんど無い
(謙吉先輩を除いては・・・)のですが、故にお互いの意見交換、芸事の違いを
色々な角度から、各々の歩んできた芸道の事、またおワキ方の謙吉先輩からの
見解やら・・・と「こうじゃない!?あれはやっぱりこうの方がいいな!!
こうしないとだめだよ!!!etc」てな具合に・・・
そして その事柄にちゃんとお互いの意見をぶつけ合う!!!
私も生意気にも意見をガンガン言わせていただいております(。・_・。)

前に記事にした謡の事もキーさん(木原さん)がブログを見ていてくれて、
話題にしてくださって4人でガンガントークしました!

ここでの意見をこれからの舞台に反映していきたいと思っていますヽ(`○´)/

ね!!!~(^▽^(^▽^*)~

遊んで飲んで食ってるだけでは無いのですよ!!!!!

ビールの後すぐに私が・・・
b0136198_150469.jpg


「群馬泉飲みましょうよ!!!」と言ってしまったのがいけなかったのか!?!?
写真の様な席順で座っていたのですが、真ん中の2人(キーさんと謙吉兄ぃ)がタバコ
吸いに席を立った途端に・・・下さんが(正確には酔った下さんが)・・・
b0136198_1504035.jpg


「こっちきなよ!!!そんな遠くじゃなくて・・話そうよ」と~(-゛-;)~

で 2人で話していると・・・2人が帰ってきて・・・

木「おっ!!!席替えしたね!!!」

で暫らくディスカッション!!!熱く語りましたよ!熱く!!!



次の喫煙タイムにてまた強引に席替え!!!

木「なんだよ!戻んのか!?」

いやいや!酔った下さんが嫌な訳じゃ決して無いんですよ!!!
ネタ的に書いてみただけでヽ(´▽`)/へへっ

下さん普段はいじれない感じですけど酔うといじり甲斐があるというか・・・
先輩いじってすみませんm(_ _;)m

ではお料理の数々をとくとご覧あれ!!!
えんがわ炙り・下仁田とろねぎ揚げ・いぶりがっこ・はむかつなどなど!!!
b0136198_1511790.jpg

b0136198_1514191.jpg

b0136198_152626.jpg

b0136198_1523622.jpg

b0136198_153075.jpg

b0136198_1532245.jpg

b0136198_1534941.jpg

大将「この前のブログの時みたいにハムかつ食べてる写真じゃなくていいの!?」
直「あーいいんです」
木・謙「なんで一品ずつ取って撮るんだよ!!!来た皿そのまま撮ればいいじゃん
か!!!」
直「だ・だって・・・毎回忘れちゃうんだもん(>_<。)」
b0136198_1555157.jpg


直「( ̄0 ̄;アッ!焼きそばがある!!!」で注文!!!
でも来ても皆取らないし、話に夢中になってたので1人で食べましたヽ(`○´)/

直「そろそろ〆を頼みましょうよ!!!」

謙「おっ!じゃあ頼むか!!!」

下「直はさっき焼きそば食べてたじゃないか!!!あれ〆じゃないのか!?」

直「あれは中継ぎですよ(`□´)!」(下さん気付いてたのか!?)

直「じゃあソースかつ丼!!!特大で!!!」

謙「とり飯!」

木「同じくとり飯!直は!?特大頼めば!!!」

直「もう最初に頼みました!(9 ̄^ ̄)9!」

下「うーん・・・うーん・・・」

直・木「下さんは!?」

下「・・・うーん・・・ぞうすい・・・」

早くも飲みすぎか!?!?!?・・・
b0136198_1564669.jpg


続・・・
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2010-03-05 01:59 | 演能後に思うこと…と
  

能楽倶楽部
by kakutou-noh-actor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
袴はかまレンタル卒業式情..
from 袴はかまレンタル卒業式情報ネ..
銀だら味噌漬専門店-銀だ..
from 銀だら味噌漬 磯田
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォーシーズンズホテル丸..
from フォーシーズンズホテル丸の内..
伊香保温泉日本の名湯
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォロー中のブログ
恋するお菓子
検索
最新の記事
梅若会納会
at 2016-11-24 15:11
いよいよ鸞の会
at 2016-10-15 18:22
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 1
at 2016-04-09 08:47
ファン
ブログジャンル
演劇
アーティスト
画像一覧