<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
先日の能楽座
投稿が前後しましたが、アメーバとミクシーに書きましたのでこちらにも!!!
先日の能楽座にて 片山幽雪先生の景清の地謡に参加させていただきました
この曲は平家方についていた景清が日向の国宮崎に流され、その後にどこかで父の存在を知った娘が一目会いたいと訪ねてくるストーリーです
武士の時代謡いの中にもありますが、「…尾張の国熱田にて遊女と相馴れ一人の子を儲く。女子なれば何の用にたつべきぞと思い、
鎌倉亀ケ江が谷の長に預け置きしが…」女子は武士として役に立たないまたは、戦争中では敵の種はいづれ反乱分子になるなどの考えがあり、
根絶やしにしますよねですからその子を守るための策であったのかもしれません。男子は出家させるように…
最初は自分は違うと隠していた景清もワキの計らいで身を明かし、涙の対面です謡いの中にもあるように「今までは包み隠すと思いしに。顕れけるか露の身の。
置處無や恥ずかしや。御身は花の姿にて。親子と名乗り給ふならば。殊に我が名も顕るべしと。思い切りつつ過ごすなり。我を恨みと思ふなよ」
二人して泣きます・・・やはり親の情ですよね( p_q)
しかも泣く子も黙るイメージの景清ですから余計涙をそそりますq(T▽Tq)(pT▽T)p
娘の所望にて景清は昔の戦物語をします。今は出家し、目も見えないみすぼらしい乞食になってしまった景清も当時の事を思い出して語ります。
数々の戦の中で、義経の奇襲にて悉く平家が敗戦になった事を物語、「判官(義経)なればとて鬼神にてもあらばこそ。命を捨てば安かりなんと思い…」
と義経を討ちに行きます男って感じですよね(~0~)鳥肌が立ってきますね!
語り終えた後にもう2度と会えない別れであります帰る娘を目が見えませんから杖で止め確認し途中まで添う様に二人で歩みます。
「さらばよ、止まる、行くぞとの。只一声を聞き残す。これぞ親子の絆なれ…」平坦でない荒い山道を「大丈夫か転ぶなよ気をつけてな」
と寄り添って歩いて行く様な感じがして更に涙です( p_q)
幽雪先生はご高齢乍やはり能の真髄を表され私達を導いてくださいました。長くなりましたが、この敵役の義経が主人公になっている能「八島(屋島)」を
「弓流」の小書にて今年の10月22日第4土曜日に千駄ヶ谷の国立能楽堂にて披かせていただきます詳細はまた後日に(。・_・。)ノ

羅生門を初めて拝見しました。話は土蜘蛛や大江山で有名な源頼光と頼光の四天王の貞光 季武 綱(ワキ)公時 他と保昌 が 酒宴をいていて、
頼光が近頃何か変わった話題は無いかと皆に持ちかける。そこで保昌は 九条の羅生門に鬼が棲んでいて日暮には人は恐れて通らない と話す。
そこで綱はそんなわけがあるか土も木も我が大君の国なれば。いづくか鬼の宿と定めんと言うではないか!!保昌は綱に なら自分で行って確かめろ!!
と口論になった。なんか子供の喧嘩みたいで面白い(T-T*)フフフ…
廻りはくだらないやめておけと綱を諭す。綱は保昌に対しての事柄はない我が君の為にも真意を探るべきとその夜に1人で羅生門に向かう事となった(中入)
兜、甲冑で武装した綱は1人馬に乗り羅生門へε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
頼光より賜ったしるしの札を置き帰ろうとすると 鬼の手が出てきて兜を捕られたすかさず刀を抜き構えると怒りをなした鬼神が現れる。
争うが綱は鬼の腕を斬り落とし鬼は虚空へ逃げて行き綱は名を天下に挙げる。
梅若では先代の先生がまだ30代の頃(聞いた話なので定かではありませんが…)になさって以来出ていません家の父も知らない見たことない言ってましたから。
まぁシテ方は後の鬼神のみで、おワキ方の曲でありますから…シテは一句も謡がありませんしね
でも宝生閑先生を筆頭に、閑先生一門が総出演圧巻ですこれも男って感じでかっちょいーんですよね(#⌒∇⌒#)ゞ ポッ
他にも似たよう感じでおワキ方の曲に「谷行」というのがありますが、これも圧巻です!!!
また後ワキが兜として着けている黒頭に鍬形(鮒弁慶の後シテや鉢木の替型の後シテが着けてます)を作り物の中より後見が右手に鷹匠が腕に着けているみたいな
手袋をはめて手をだし剥ぎ取る所などがありますこれが鬼の手です((+_+))
おワキ方の曲ですので、めったに見られない曲の1つですね!
現藤間宗家が元々踊りにはあるらしいのですが、この羅生門の後日談の話茨木童子なるものを能にして、去年でしたか観世善正氏をシテにし新作として上演いたしました。
綱は斬り落とした鬼の腕を家にかくまいます何日間かの間に鬼が取り返しに来るからですあれですね妖怪のろくろっ首かな
退治するのに首から離れた隙に胴体を隠して何日間か取り返せないと死ぬ言うのがあったような…
案の定何日目かの夜に鬼が綱の母親に化けて取り返しに来るという話なんですがねこれもなかなか面白く出来てました二本立てで見れる会があると楽しさ倍増ですね。
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-25 01:36 | 演能後に思うこと…と
夏休み2
さて夏休み第1弾最終日は大槻能楽堂近くの銅座公園前にある
そば切り 蔦屋 さんへ
b0136198_14711.jpg

b0136198_144497.jpg

連れは食べログマニア!?!?なのでいろんなとこを探してくれますヽ(`○´)/
行ったらやはり並んでまして・・・でうちらが並んだあすぐとに店員さんがこの看板を!?
b0136198_151116.jpg


ε- (´ー`*) フー!よかった!!!ギリギリ!!!
店内はレトロ風で落ち着いた感じ(~0~)鴨汁つけそばを食べました!!!
b0136198_16335.jpg

b0136198_162778.jpg

細麺は品切れで太麺を食べたのですが・・・今度は細麺を食べたいと思います!!!
つけ汁は良いダシ加減で、美味しかったです(~0~)
自分!母親似でそばを食べながら汁を飲んでしまうので・・・そば湯が勿体無かった(´;ェ;`)

そして奈良にε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
平等院へ!!!
b0136198_17865.jpg

b0136198_181974.jpg

きっと修学旅行以来かと!?
鳳凰堂の中にも入り阿弥陀様を拝みました(。・_・。)ノ
b0136198_184643.jpg


アップで阿弥陀様のいらっしゃる所を撮ってみました!心を澄まして見ると阿弥陀様のお姿が
見えませんか!?
b0136198_191688.jpg


池に映った鳳凰堂ヽ(`○´)/
この平等院のいっかくにて頼政は ”平等院の庭の面これなる芝の上に 扇をうち敷 鎧脱ぎ捨て
座を組みて 刀を抜き乍 さすが名を得し この身とて 「埋もれ木の 花咲く事もなかりしに
実の成る果ては 哀れなりけり 」”と辞世の句を残し自害する。
その場所が扇の芝として残されています。
b0136198_195296.jpg

b0136198_110922.jpg

b0136198_1102751.jpg

一昨年の富士吉田の梅若薪能にて前シテをさせていただいた時にいろいろ調べたのですが、
武士としていろんな時代背景の中にいながら文武両道に長けているにもかかわらず…
これといって何の手柄も無い ついていない武将の1人なんですよねでも能楽師としてこの曲は
憧れの曲でもあるんです。後は宇治川の先陣争いの場面と扇の芝の由来の自害場面が
見せ場なんです。武士道は男のロマンですね (。・_・。)ノ
屋根の鳳凰も敷地の外からアップで撮ってみました!!!
b0136198_1105817.jpg

b0136198_111151.jpg

b0136198_1114068.jpg

さて!!!メインの京都のかき氷へε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
先斗町の四条から来た突き当り!歌舞練近くにある「ぎょくえん」さんです!
b0136198_1121740.jpg

b0136198_1123474.jpg

10年以上前ですかね!?よく皆で来ていたのですが・・・
その時ここのかき氷を食べて!!!!!!!(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!コレは・・・
とにかく氷のきめ細やかな事!!!!いつの間にか人気店になっていて・・・並んでるなんて・・
当時は食事の席で飲んで行ってましたから、酔いに任せていったいどーやって氷をかいてるんだろうと
厨房!?の奥まで見に行って店主のおいちゃんに「入ってくんなーーーーーー怒」とマジ怒り
された事もありましたへ(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪今日は1時間並びました(o ̄∇ ̄o)
b0136198_1135558.jpg

b0136198_1142190.jpg

でもこの10月いっぱいで閉店とのことです( p_q)寂しいかぎりです・・・このかき氷が食べられなくなる
という事は・・・

はいヽ(`○´)/夏休み第1弾終了どえーーーーーーーーーーすヽ(`○´)/
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-25 01:15 | 演能後に思うこと…と
夏休み1
さて!夏休み第1弾ヽ(`○´)/

連れの家に2泊で行ってきました!!!
初日は猪名川の花火大会に浴衣で行ってきましたヽ(`○´)/
b0136198_014365.jpg


・・・しかーし・・・さすが自称雨女・・・始まる2時間前にはかなりの降り・・・
さてさて・・・やるのかな!?!?
b0136198_23584241.jpg


はい(。・_・。)ノありました!!!途中降ったりやんだりでしたが・・・
b0136198_23591237.jpg

b0136198_23593321.jpg

b0136198_23595936.jpg

b0136198_002121.jpg

b0136198_004387.jpg

b0136198_011354.jpg

やはり夏!!って感じの雰囲気がいいですよね(~0~)浴衣で行けたのもよかったです!
まあ隣に陣取ってたグループの後から来た奴が気をまわさない奴で、平気で傘さすわ、傘の骨をこっちに
刺してくるわ、こっちのビニールシートに勝手に傘置くわ、土足で踏むわともうちょいでぶち殺してるところ
でしたわヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!!あーいう輩は自分本位できっと出世も出来ないあほですな!!!

晩御飯は連れと連れのままさんの行きつけの深井駅近くの「遊食家」さんへ!
銀だらの西京焼 じゃこご飯
b0136198_021848.jpg

阿波尾鷄串焼南蛮タルタル(肉がやわくてかなり美味い)
b0136198_025149.jpg

特製和風冷麺(かなりあっさり)
b0136198_031436.jpg

うめーーーーーーーヽ(`○´)/

2日目は昼食のお店の予約時間までまだあったので、百舌鳥八幡宮に連れと連れのままさんと
散歩ε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク
b0136198_034617.jpg


ここには天然記念物のくすがありました!御神木でしょうか!?とにかく枝ぶりと太さが凄い!!
b0136198_041164.jpg

b0136198_042957.jpg

b0136198_044864.jpg

b0136198_05611.jpg

b0136198_052590.jpg

b0136198_054585.jpg

普段は人もまばらでひっそりとした境内も9月に月見祭としてふとん太鼓という御輿が出る祭りが
あり、その時はかなり賑やかになるそうですか(~0~)
b0136198_06648.jpg


さーて昼ご飯┳┳ヽ(^▽^ ゞ。。。。~♪♪
カジュアルフレンチ”h”さんへ!
b0136198_062828.jpg


コース料理でメインの肉料理だけ選びます!
b0136198_065261.jpg

b0136198_071049.jpg

b0136198_073011.jpg

b0136198_075194.jpg

私はハンバーグを!連れと連れのままさんは豚の厚切りなんちゃらを頼んでました!
鴨肉を使った肉料理が3品くらいあり、そのうちの1品は品切れでしたq(T▽Tq)(pT▽T)p
しっかりとした味付けでとても美味しかったです!!!予約がなかなかとれないとか!!!
b0136198_083360.jpg

b0136198_085218.jpg

デザートも面白かった!!!3人とも瓶に入ったフルーツのほうを先に食べていて・・・お皿のアイスに
気付かず・・・溶けてきちゃってて・・・・先に食べればよかった!!と顔を見合わせましたへ(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
b0136198_0166100.jpg


その後は神戸のショッピングモールへ行きぶらりとケロリーを消費して箕面へ行きました!
なんか箕面公園という山の上にある公園の箕面の大滝がライトアップしているとのこと!!



その前に夜〔ご飯〕┳┳ヽ(^▽^ ゞ。。。。~♪♪
途中にある「一級」というもつ鍋のお店へ!
b0136198_017282.jpg


ここの店主は長崎の五島列島出身で里帰り時には行き帰りと福岡に立ち寄りもつ鍋を食べる
とか( ̄ェ ̄;)
それぐらい本格派!!!メニューには本来の味の他に京味噌味やらカレー味やらと・・・

カレー味にしました!!!( ̄ェ ̄;) エッ?邪道!?!?だって〆のチーズリゾットに惹かれて・・・
美味かったっす(~0~)
b0136198_0172837.jpg

b0136198_0174431.jpg

b0136198_018156.jpg

b0136198_0182058.jpg

店の売りの焼きもつも美味しかったです!!!

さて、真っ暗な山道をローリングしながら目的地へ!!!
駐車場に車を停めて徒歩で滝へ!!!

かなり暗い!!!

連れが前に行ったことがあるというのでそれを信用してどんどん坂道を下っていく・・・
途中連れが「あれ!?こんなに歩いたかな!?こんなの途中にあったかな!?」
などと不安になる言葉を口にしだした(キ▼д▼;)トホホ・・
案の定・・・間違えてました(´;ェ;`)ウゥ・・・
引き返し無事到着・・・
b0136198_0185971.jpg

b0136198_0192272.jpg

b0136198_019454.jpg

b0136198_020680.jpg

水しぶきがマイナスイオンを辺りに散らしていてとても気持ちがよかったですヽ(`○´)/
b0136198_0202947.jpg


滝に打たれてる感じで!!!

[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-25 00:22 | 演能後に思うこと…と
富士吉田 梅若薪能2011
かなりご無沙汰になってしまいました(キ▼д▼;)
さて少し遡りますが・・・
8月の頭に九州の先輩の会「鷹の会」に寄せていただいた時に行ったお店です!
福岡中央区さくら坂にある古民家を使ったとても趣のある風情の 懐石料理屋さん 温坐 さん
コースがメインみたいです。
味はどれも格別ヽ(`○´)/丁度良い薄味なのですが、お料理に味がしっかりとついている
b0136198_235578.jpg

b0136198_2362499.jpg

b0136198_2364537.jpg

b0136198_237517.jpg

b0136198_2372965.jpg

b0136198_2375835.jpg

b0136198_2381684.jpg

〆の羽釜ご飯はかなり美味しい矢部村の棚田米を使っており、種類も6パターンから1つ選ぶ
かたちです思わず「全部っ」と頼みたくなります
b0136198_2383893.jpg


更に各お料理の器も料理長さんのこだわりらしく、楽しめます
かなりお勧めです
b0136198_239348.jpg

b0136198_2391914.jpg

b0136198_2393316.jpg

b0136198_2394988.jpg

どーです!?洒落てるでしょヽ(`○´)/
またリピートしたいお店です(。・_・。)ノ

そして富士吉田 北口本宮 浅間神社での梅若薪能!!!
当日の昼にお知り合いの方の別荘にお呼ばれしてお食事をいただき、父が簡単なレクチャーを
しました!
山中湖の湖畔からかなり上がったところにあり、見晴らし抜群ですヽ(`○´)/
b0136198_23101921.jpg

b0136198_23103665.jpg

b0136198_23112055.jpg

天候は晴れ→雷ゴロゴロ→どしゃ降り→快晴→雷ゴロゴロ→どしゃ降り・・・Σ(='□'=)ウッソー!?
っていう具合に女心と山の天候・・・でした(ノ゜⊿゜)ノ

結果・・・富士山ホールでの演能でした・・・(キ▼д▼;)トホホ・・
開演時間には雨はあがってたんですですけどね!!!
でも開場の準備やら時間かかりますからね・・・皆様お察しくださいませm(_ _;)m
今年は父の「小督」と私が前シテ玄祥先生の後シテで「雲林院」でした
これは小督の作り物「片折戸」シテはこの戸と御前での小督の琴の音を頼りに嵯峨野を馬に乗って
探し翔ります!
b0136198_23115393.jpg

b0136198_23122672.jpg

b0136198_23125476.jpg

これは雲林院の作り物「桜立木」です
b0136198_23163966.jpg

b0136198_23134763.jpg

b0136198_23141338.jpg

来年も8月の第一土曜日です!!!ホームページもリンクしてますので是非ご覧ください!

さてその後に富士吉田に行った時に久々に見れた富士山です!!!今年はあまり見れてません
b0136198_2315823.jpg

b0136198_2315237.jpg

[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-24 23:17 | 演能後に思うこと…と
花筐写真!
写真家の宮本氏に頂きましたので掲載いたします!!!

( ̄- ̄)

なんとも何も言えません・・・

曲の中をほじくるあまりに舞の何たるかを忘れていました(>o<")

紀彰先生にお直しで発見されて、先日の玄祥先生の雲林院の稽古の時に
直していただきました(>o<")

どーりで歩みが楽だったわけです・・・(キ▼д▼;)トホホ・・

基本中の基本!!!がなっていない為に足の締りが無い(>o<")
(ここは細かく書かずに企業秘密で(。・_・。)ノ)

ではご覧ください(。・_・。)ノ
子方の味真野の皇子には先輩の山崎正道氏の愛娘!英美里ちゃんです!
おワキは下宝生流ワキ方の森常好氏・ツレは後輩の川口晃平です!
b0136198_19381082.jpg

b0136198_19383461.jpg

b0136198_19384891.jpg

b0136198_1939463.jpg

b0136198_1939307.jpg

b0136198_19394710.jpg

b0136198_1940747.jpg

b0136198_19402061.jpg

b0136198_19404327.jpg

b0136198_1941138.jpg

b0136198_19411964.jpg


明後日の6日は富士吉田北口本宮浅間神社にて梅若薪能!
父は能「小督」私は能「雲林院」の前シテを勤めさせていただきます(。・_・。)ノ
後シテは玄祥先生です!!!
[PR]
by kakutou-noh-actor | 2011-08-04 19:44
  

能楽倶楽部
by kakutou-noh-actor
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
袴はかまレンタル卒業式情..
from 袴はかまレンタル卒業式情報ネ..
銀だら味噌漬専門店-銀だ..
from 銀だら味噌漬 磯田
銀だら味噌漬 磯田
from 銀だら味噌漬 磯田
群馬温泉@旅の楽しみ方
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォーシーズンズホテル丸..
from フォーシーズンズホテル丸の内..
伊香保温泉日本の名湯
from 群馬温泉@旅の楽しみ方
フォロー中のブログ
恋するお菓子
検索
最新の記事
梅若会納会
at 2016-11-24 15:11
いよいよ鸞の会
at 2016-10-15 18:22
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 2
at 2016-05-08 11:20
能 鵺について 1
at 2016-04-09 08:47
ファン
ブログジャンル
演劇
アーティスト
画像一覧